ちび王子♔チョコとの生活

わんぱくダックス♂「チョコ」の日記。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 病院/体調
CATEGORY ≫ 病院/体調
       次ページ ≫

大学病院で診察してきました

4週間ぶりに大学病院へ診察に行ってきました
(東京都武蔵野市 日本獣医生命科学大学付属動物医療センター)




ガクガクブルブル
病院に着いたら全身で震えだした

大丈夫だよって声をかけながら
待つこと数分


20170929_122238_861.jpg


今日は問診と身体検査と
薬の副作用を調べる血液検査をしました

投薬を開始してから2カ月半
最近のチョコの症状は
投薬前の1/3ぐらいには減ったけど
やはり手足のピクつきは完全に無くなることはありません

でも前回の診察で先生から
「症状が完全にゼロにならなくても 日常生活に支障がなければ
多少のピクピク痙攣も受け入れて生活していけたらいいのではないか」と
言われていて
飼い主たちも納得済みだったので大丈夫!

今回の血液検査でも異常は特になかったし
食欲が減ったとかもない
元気印のチョコには変わりはない!

たまにピクっと勝手に手足が動いちゃうだけ…
大きな発作につながらないように
薬で上手くコントロールしていけばいいのだから
きっと大丈夫!




今後、薬の処方や
半年に1回の薬の副作用を調べる血液検査は
ホームドクターの方で診察をお願いすることになりました

何か異変があれば
こちらの大学病院でもすぐ診てくれる事になってるし
先生方もいい方ばかりなので安心です


…でも なるべくなら
もう大学病院のお世話になることは
ないようにしたいなぁ(^^;)







ランキングに参加しています
チョコをクリックしてくれたら嬉しいです♪

にほんブログ村
いつもありがとう‼








人気ブログランキング

スポンサーサイト
病院/体調 | Comments(6) | Trackbacks(-)

誤飲疑惑

DSC_5180.jpg

結論から言うと 疑惑は晴れたのですけどね(^▽^;)






先週金曜日のこと…

夜勤明けのパパによく買物を頼むんですが パシッてもらってます!

小銭の嫌いなパパはお釣りを財布ではなくポケットに入れるんです

で、帰宅すると激しく喜びの舞をするチョコがいる

喜びの舞を全身で受け入れるパパ

(この時にポケットから もしかしたら1円玉が落ちたかも…と)

でも夜勤明けだからちょっと眠い

昼寝をして

昼ごはんを食べて まったり時間を過ごし

夕方近くにお釣りが足りない事に気づき青ざめる(゚д゚|||)



慌てた様子でLINEがきて私も急いで帰って一緒に病院へ行き

レントゲン撮ってもらった

1円玉はアルミなので写るらしいけど

「どこからどうみても見えない、多分飲んでないと思うよ~」という先生の言葉に

飼い主2人よかったと安堵しました( ;∀;)

DSC_5168.jpg

食べてなんかないよっ!って言いたかったのかもしれないね

要らぬレントゲンなんて撮らされて大迷惑だったよね

過去に誤飲歴4回あるから
(シュシュ・ウエットティッシュ・おもちゃのボール・イヤーピース)
過剰に心配しちゃったんだ

結局、1円玉はポケットに入れる時にでも落としたんだろうね~

パパさんも大反省!

疑惑でよかった…な出来事でした(´-ω-`)








ランキングに参加しています
チョコをクリックしてくれたら嬉しいです♪

にほんブログ村
ありがとう‼








人気ブログランキング

病院/体調 | Comments(8) | Trackbacks(-)

薬の管理

2カ月前から
1日3回8時間あけて飲ませている てんかんの薬



朝食時服用してから8時間をあけるとなると
2回目の服用時間は15時前後になる

この時間、パパと私どちらも仕事でいないときは
ばーちゃんに(母)お願いして何とかやっている



DSC_5103.jpg
パパのゴロ寝枕使ってる 笑


でも昨夜は 寝る前にあげるのをすっかり忘れてしまった(>_<)

継続して服用すれば血中濃度が一定になって安定するので
飲み忘れはなるべく避けたいのだけど…


なので すぐに対策を取りました!

S0579112.jpg

処方された薬はシートに入ってなく 1カ月分まとめてケースで渡されるので
お薬ケースを買ってきて1週間分を分け入れて

これと飲ませた時間をメモしたノートをセットで
目立つようテーブルの上にどーんと置いておく事にした!



DSC_5108.jpg
顔のシワ気になるんだけど 笑




お薬の管理は飼い主がしっかりしなくては^^;


うっかりママにならないように気をつけるから~








ランキングに参加しています
チョコをクリックしてくれたら嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
忘れるなよ!のポチを(;^ω^) ありがとう!





人気ブログランキング

病院/体調 | Comments(2) | Trackbacks(-)

診察してきました

昨日 1ヵ月ぶりに大学病院へ診察に行ってきました
(東京都武蔵野市 日本獣医生命科学大学付属動物医療センター)



車の中では威勢がよかったけど
病院着いたらどよーん
診察室に入ったら全身ブルブル震えていました(>_<)


20170901_135719_890_20170902192452cd6.jpg


7月に ミオクロニーてんかんと診断されたチョコ

左足から始まったピクピクする痙攣が 
いつの日からか左手まで出るようになり
ほぼ毎日症状は出ていて
このまま放っておくともっと症状が大きくなる可能性もあると

イーケプラ250㎎を1/2錠処方され 1日3回服用していました

今の症状としては 薬を飲み始める前の1/3ぐらいには減りましたが
完全に無くなった訳ではありません




てんかんの治療とは 病気を根本から治すものではなく
あくまでも薬で脳内の神経の過剰な興奮を抑えて
発作を抑制、軽減するだけなのです

長期に薬を飲んでいかなければならないので しっかりと副作用はないか 
症状はどうなのかを しばらく見極める必要があるらしいのです






昨日は
問診、神経学的検査、最近の症状が出ている時の動画を見てもらいました

先生の診断は

今の薬をチョコが服用できる最大量まで増やして あと1ヵ月様子をみたいとのこと
(イーケプラ250㎎1/2錠に加え1/6錠追加、これを1日3回8時間あけて飲ませます)

もし今後、それでも症状が消えなくても
服用する前より症状は遥かに減っているわけだし
ミオクロニーにはこの薬が一番効くので他の薬に変えたりはしないで

今の状態であれば 症状が完全にゼロにならなくても
日常生活に支障がなければ
多少のピクピク痙攣も受け入れて生活していけたらいいのではないか

チョコちゃんのこれからの人生を薬で上手くコントロールしていきましょう

また1ヵ月後に診察に来てもらって それで大丈夫なようなら
これからはホームドクターさんの方から薬を処方してもらうようにしましょう
と、言われました



薬の量は少し増えちゃったけど 何か先が見えた気がした


ポジティブにいこう! 
多少のピクつきなんて どうってことないさ!


だって病院の帰りに 都立小金井公園に寄ったんだけど
こんなに元気なんだもん


きっとこの先も大丈夫、と!!



IMG_5613.jpg



チョコ、これからもずーっとパパとママが守っていくから

安心してね!!!







ランキングに参加しています
チョコをクリックしてくれたら嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
ありがとう(^ω^)ノ






人気ブログランキング

















病院/体調 | Comments(2) | Trackbacks(-)

大学病院までの道のり

本日 大学病院へ診察に行ってきました




信号で停まる度にわんわんわーん

相変わらず ガードマンさんやおじさまに吠える吠える 汗 

DSC_4950.jpg

さっ その元気のまま病院へ行こう~!






今日の事は明日書きたいと思います…(^^;)眠くて頭が回らないの







ランキングに参加しています
チョコをクリックしてくれたら嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
ありがとう(^ω^)ノ






人気ブログランキング

病院/体調 | Comments(0) | Trackbacks(-)

薬の管理

最近 チョコノートなるものを作りました

処方された薬は シートに1つずつ入っている訳ではなく
ケースにザラっと1か月分入ってるのを渡されるので

お薬の飲み間違えを防ぐ為です



朝、別ケースに1日分の薬3錠を入れ変えて

朝・夕・就寝前にあげた時間をノートに書き込む二重チェック体制!



じゃないと中年飼い主はうっかりしちゃうのよ~(^^;


S0448056.jpg

↑夕方、おやつと一緒に薬を貰うのを楽しみにしている


今のところ 拒否られずにゴックンしてくれるから助かるよ!







ランキングに参加しています
チョコをクリックしてくれたら嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ありがとう!!





人気ブログランキング










病院/体調 | Comments(0) | Trackbacks(-)

症状に気づいた時

昨日今日とダラダラと長い文章が続くけど
今の現状と思いを書いていきたいので…あしからずぅ





チョコが「ミオクロニーてんかん」らしき症状が出ていたのは
実はずっーと前

初発年齢は1~5歳らしいので 今となればそうだったんだな…と思う

でも その当時は活発な性格のコだから 散歩も全力で遊びまくるし

足が一瞬ピクっとする事があっても
遊び過ぎて 筋肉の痙攣みたいなものかな、と思っていた
今よりピクつき具合もかなり少なかったし 足だけだったからね…

実際 大学病院の先生には
小さな手足のピクつきが ただの癖だと思っていたけれど 
ある日突然の全身発作で気づく、というケースもあると聞iいた





そして今年に入ってから左手もピクつくようになってきた

どんどん頻度も上がり 左側の足と手と両方ピクピク動くようになった

症状の出る時はいつもフセをしてリラックスして眠そうな時

…何か おかしい
脳に何かがあるのかな、筋肉の病気かなと
不安になり かかりつけの先生に相談してみる

すると先生はてんかんか、ヘルニアを疑ってきた
先生は
「ここでは十分な設備がなく検査はできないから
まずは疑われるてんかんの薬を飲んで効果がでるかどうか試してみる治療もできるよ、
でも後から症状が大きくなって あぁあの時…と後悔しないように
ちょっと遠いけど脳神経外科医のいる
大学病院へ行き詳しい検査をしてみる方法もあるよ」と言ってくれました

確定されたわけじゃないのに てんかんの薬を飲ませるには抵抗があったし
先生の言う通り 別の病気が隠れていたら後悔するからと
大学病院に行くことを決めたのですが

結局はてんかんだったし 
犬猫には珍しいとも言われてしまった…




てんかんの治療を始める必要のある子は
3か月に2回以上発作がある子だそう
チョコは全身ではなく手足の部分的な発作だけど頻度は ほぼ毎日でした

発作の頻度は進行していく可能性もある為
チョコの場合は治療を始めなくてはいけないレベルだそうです

それでも この部分的な発作の時に薬で抑えられれば 
よかったのかなと思えるようになりました

ミオクロニーてんかんに効く 副作用も少ない新薬があるんだもの
きっと大丈夫! 
(このてんかんはワイヤーヘアード・ミニチュア・ダックスにおいて原因遺伝子が発見されたそうです)


大学病院へはトイレ休憩も入れると高速で片道1時間半~2時間かかるし
諭吉さまはどんどん飛んでいく~
でもね
これはチョコは大事な我が子だから当たり前のこと
パパとママ頑張って働くから
チョコも頑張れ‼



DSC_4600.jpg


長々とありがとう  

あ、それ以外は元気モリモリのわんぱく君なので

どうかご心配なくですよ(^ω^)







ランキングに参加しています
チョコをクリックしてくれたら嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ありがとう!!





人気ブログランキング











病院/体調 | Comments(2) | Trackbacks(-)